ブログ

ふくらはぎのストレッチ

飛行機に長時間乗っていると暇ですよね。

そこで、ふくらはぎのストレッチ

暇つぶしにもなる!

エコノミー症候群の予防対策の一つにもなる!

そして、ふくらはぎをのストレッチは高血圧の予防にもつながる!

ふくらはぎは「第2の心臓」と呼ばれています。

ふくらはぎの柔軟性を高め血流をよくしましょう!!

私は飛行機に乗る機会が多いのでいつも実践しています。

北投石プレートをふくらはぎの凝った部分に貼ると凝りもとれ、

血流促進にもつながります。

この方法が最も効果的ですが

今回はいつでもできる「ふくらはぎのストレッチ」のご紹介

「ふくらはぎをほぐす」

1.まず、左脚のふくらはぎを右脚の膝に当てる

 *右脚の凝っている場所が右脚の膝にあたるようにする

2.左足首からつま先までをピーンと伸ばす

3.左足首のつま先を反らすように曲げる

 *できるだけ足首の動きを大きくする

4.2~3を10回くらい繰り返す

5.左右の脚を入れ替えて右脚も10回くらい行う

<注意>

1.ゆっくりと、自然に呼吸をしましょう

2.気持ちいいと感じる程度に伸ばしましょう

 

参考:「すっきりストレッチ教室」NPO 法人日本ストレッチング協会 鈴木和孝監修

次回はふくらはぎの筋肉を伸ばすストレッチをご紹介します。

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »