ブログ

春分の日の食べ物

春分の日ですね。。。。春分の日の食べ物と言えば??

 

「ぼた餅」

 

牡丹は春に咲く花です。

萩は中秋の名月のお供え物として有名です。

ぼた餅は「牡丹餅」、おはぎは「お萩」と漢字で書きます。

すなわち、春分の日はぼた餅、秋分の日はおはぎになります。

春のぼた餅はこしあんで、秋のおはぎは粒あんです。

これは小豆の収穫時期に関係しています。

 

*アップした写真は「おはぎ」です。

 

どうして春分の日に「ぼた餅」を食べるようになったのか?

「ぼた餅に使われる小豆が朱色なことから、

朱色には邪気を払う力があるとして

ご先祖様に小豆を使ったぼた餅をお供えするようになった。」

 

小豆は去湿類の薬膳食材に属し、

胃もたれ、むくみを取ることに効果が期待できます。

 

笑顔元年3月

自然薬膳ドットコム

*LINE 始めました。

たくさんのお友達待ってまーーす。 宜しくお願いしまーーーーす!

アカウント:自然薬膳ドットコム

QRコード

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »