ブログ

豆腐と豚のひき肉の炒め物薬膳料理で夏バテ解消! 美容に! 健康に!

豆腐と豚のひき肉の炒め物薬膳料理

  

豚肉にはビタミンB1がたくさん含まれていてます。

ビタミンB1は疲労回復のビタミンといわれるぐらい疲れているときはに是非取りたいですね。

毎日暑い日が続く時には豚肉を食べませんか。

さらに豚肉には、「ステアリン酸」と呼ばれる飽和脂肪酸が含まれているため肌の保湿性を高め、

肌に潤いやハリをもたらします。そうです!美肌効果があるのです! 

しかし、何事も過ぎたるは及ばざるがごとしですから食べ過ぎないようにしてくださいね。

豆腐は体を調節等して健康を維持増進させる食品「機能性食品」としても注目されています。

日本のみならず海外でも豆腐は大人気です。

ハワイでも豆腐がとても人気がありロコも毎日食べている人がたくさんいます。
また、豆腐をメインの材料として食べさせてくれるレストランもあります。

今や、世界中で食べられている豆腐です。

今回は豆腐と豚のひき肉の炒め物をご紹介します。

<材料>

・木綿豆腐 350g、豚のひき肉 100g、きゅうり 1本、ネギ 2cmぐらい、生姜の薄切り2枚

・サラダ油 小さじ2、 醤油 小さじ2、 塩 小さじ1、ごま油 少々

<作り方>
①木綿豆腐を1cm角に切り沸騰した湯の中に入れて約10分程度煮込み(中火)その後水切りします。

②きゅうりも1cm角(角でもかまいません、食べやすい形でいいかと思います)に切ります。

③ネギと生姜はみじん切りにしておきます。

④ぶたのひき肉に醤油と③をボール入れてしばらく寝かせます。5分程度でOK

⑤フライパンにサラダ油を引き④をよく炒めます。その後1cm角に切った豆腐を入れ形が崩れないように炒め、

 水分がなくなってきたらきゅうりを入れます。

⑥最後に塩とごま油で味付けして完成!!

参考:薬膳コーディネート講座;薬膳レシピ

夏バテ防止に!美容に!そして 健康維持に! 豆腐と豚のひき肉の炒め物薬膳料理です。

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »