ブログ

龍井茶を料理に使ってみては?

龍井茶はKing of 薬膳茶と言われるほど代表的な緑茶です。

このお茶は通常の茶よりも高濃度のカテキンが多く含まれていて、

毎日何杯も飲むことにより健康維持に役立つと評価されています。

<龍井茶の使い方>

川エビをおいしく食べるための風味づけとして茶葉を使います。

龍井茶は心休まる香りがし、また、ほんのりした甘みがあります。

ぷりっ!ぷりっ!!のエビと組み合わせると旨味が増し、

香りだけでなく龍井茶の茶葉そのものの味もおいしく頂けます。

お勧めの一品です!!

<材料>2人分

・エビ 100g

・龍井茶 2~3g

・生姜 ひとかけ(お好みの大きさ)

・酒 小さじ1

・塩 少々

・片栗粉 小さじ1

・卵白 小さじ

・サラダ油 適量

<作り方>

1.エビは切れ目を入れて背わたをとった後ボウルに入れ、

  水洗いしてからキッチンペーパーで水気をふきとる。

2.1に塩と酒を加えてもんだ後、卵白と片栗粉を入れて混ぜ、

  最後に少量の油を加えて軽くほぐすように混ぜる。

3.龍井茶は少量のお湯でもどしておく。

4.ショウガは皮を向いて千切りにする。

5.鍋を熱してやや多めの油を入れ、エビを加えて、手早くほぐしながら火を通す。

  火が通ったら油をきって皿に移す。

6.再び鍋を熱して油大さじ1を熱してショウガを入れる。

  香りが立ってきたら5のエビを鍋にもどし、

  水気をきった3の龍井茶を合わせてさらに炒め、塩少量をふって味を調える。

*お好みで残った黄身と卵白を鍋で少し炒めてエビに盛りつけてもOK!

参考:養命酒「元気通信:健康レシピ」より

出来上がり!!

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »