ブログ

薬膳の目的③「調和」

薬膳において「調和」とは体調を調節することです。

日本には四季があり、そのれぞれの季節の変化による影響、ストレス、体の不調、精神的不調などに対して

病気になる前に体のバランス、いわゆる陰陽のバランスを調節することが大切です。

例えば、リラックスするために「ジャスミン茶」「薄荷茶」「大棗と竜眼肉のデザート」「ぶどうとクコシのヨーグルト」

などの薬膳がお勧めです。

関連記事

ページ上部へ戻る
Translate »