薬膳料理

  1. 免疫力アップには腸内環境改善

    自己免疫力をアップされるにはやはり食事も大切です。腸内には沢山の免疫細胞が存在します。腸の働きをよくすると免疫力アップにつながります。腸の働きをよくするには「発酵食品」ですね。

    続きを読む
  2. 極端なダイエットはNG

    脂肪肝の改善のために肥満解消は必須ですが極端なダイエットはNG何故でしょうか??・極端なダイエットは体重だけでなく必要な筋肉まで減ってしまう可能性がある・筋肉が落ちた状態で脂肪だけがついてしまう・急激に体重を落とすとリバウンドのリスクが大幅にアップする...

    続きを読む
  3. 非アルコール性脂肪肝に注意しましょう・・・・・

    脂肪肝と言えば「アルコールを飲み過ぎによる脂肪肝」はよく耳にします。ところが、アルコールをほとんど飲まなくても脂肪肝になってしまいます。それが「非アルコール性脂肪肝(NASH)」です。

    続きを読む
  4. 「もの忘れ」と「認知症」

    ”あらら?最近、人の名前や物の名前をど忘れする・・・・認知症かな?”という経験はありませんか?「もの忘れ」と「認知症」の違いをみてみましょう。「もの忘れ」「食べた」ことは覚えている。だけど「何」を食べたかが思い出せない・・・・・これは「もの忘れ」の典型例です。

    続きを読む
  5. 体内時計と朝食

    どのような朝食が体内時計をしっかりと動かしてくれるのでしょうか?それを調査した実験によると炭水化物+タンパク質がオススメです。朝食にタンパク質を摂ると夜型にずれた体内時計をリセットしてくれます。そして、筋肉に維持にも繋がります。

    続きを読む
  6. 体内時計には2種類あります。

    体内時計には2種類あります。それが①「親時計」と②「子時計」です。そもそも、体内時計は24.5時間の周期で動いています。地球の1日の周期24時間と少しズレがあるわけです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る
Translate »