Hokutolito

  1. 北投石の歴史

    ・1905年に地質学者岡本要八郎が台北州七星郡北投街龍乃湯で入浴した帰りに付近の川で北投石を発見した。その後、この鉱物がラジウム等を含み放射線を持つ北投温泉独特の鉱物(後に玉川温泉で産出する物も同じ物であると認定された)であるとされた。

    続きを読む
ページ上部へ戻る
Translate »