お知らせ

薬膳料理や宮廷料理に欠かせない食材ー大棗(なつめ)

大棗(なつめ)は平安時代の薬学書「本草和名」の中でナツメを

薬として使っていたことが記載されています。

中国では古くから老化防止や五臓によい効果があるといわれている果実です。

大棗の効果、食べ方をご紹介します。

ブログを覗いてみてください。

ページ上部へ戻る
Translate »